小樽 紅葉しゃなり

さ~ 母娘 お喋り三昧の一夜が 明けました
小原庄助さんのように 朝風呂で1日が始まります(ソレ 古過ぎでは?
朝食を予約してあった時間に 係の方が 迎えに来ます

朝日が目映い プライベートスペースに案内されて 和食を頂きます
土鍋で炊いた ゆめぴりかの新米は 艶っつやw

赤井川産の有精卵を 目玉焼きや ゆで卵にも して貰えますが
生タマゴかけご飯にしたら 私 朝から2回もお代わり
どんだけ食べますか?(笑
c0234938_13463528.jpg


食後は カフェオーレ
c0234938_13551265.jpg


帰り際 離れたお茶室で 茶事してる方々もいらっしゃいました
朝から 結構なお点前で <(_ _)>




どうやら 身内に雨オンナは 居ないようです
宿の門前で 証拠の女子会記念撮影 (*・_[[◎]]o
 私 身長162cmありますが 3人の中では 1番チビw
c0234938_1442027.jpg



今日も クルマ運転して 3人のうち 私のみ和服で出掛けます!
まず 小樽の紅葉を楽しむのに 超・穴場的なトコロへ
c0234938_14353683.jpg



c0234938_1514122.jpg



c0234938_14395817.jpg





私設の植物園です
しかし その敷地15,000坪 \(◎o◎)/
傾斜地に… いえ 山そのものが植物園です
そこに 日本庭園風な ヤマモミジや イチイなどが
c0234938_1442289.jpg



c0234938_1443133.jpg



c0234938_14433220.jpg






更に おとぎの国テイストな 遊具達も 随所に散りばめられww
c0234938_14445270.jpg



c0234938_14453336.jpg



c0234938_14455568.jpg






居ても立っても いられない 女子ひとり ココに有り
c0234938_14553416.jpg




下駄の裏が 丸見えになる程 楽しそうに ブランコこいでます
c0234938_1447438.jpg




風を切って 長襦袢も見える程に こいで 慌てふためいております
c0234938_14542957.jpg




オメー 幾つになった?という 鋭い突っ込みは無しで お願い致します
こんな私で どーもすみません
c0234938_15115458.jpg




c0234938_15244262.jpg



c0234938_15254193.jpg



c0234938_1526181.jpg


■ ■    中野植物園    ■ ■

 北海道 小樽市 清水町26-30

   0134-23-3468



とても 敷地内全部は 見切れませんでしたが 終始 貸し切り状態でした
山が 真っ赤に紅葉するのは 去年なら11月7日とのことでした
また 訪ねたい場所ですね ( 入園料 ¥200- )
最後は 生後3ヶ月のプリンが 見送ってくれました
φUo・ェ・oUφ
c0234938_15294920.jpg



次は カフェに向かいます
[PR]
トラックバックURL : http://petitemick.exblog.jp/tb/18619840
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by petite-souris | 2012-10-28 23:30 | キモノ | Trackback

2017年は欲張らずに着たい時に着る! 着れない状況では着ない!!と腹を括って着物とクルマを楽しみたいと思います(∩´∀`)∩


by こ~ちゃん
プロフィールを見る