昭和なオンナ達の戦い

忙しいながらも とても楽しかった 先日のキモマですが
反省会も兼ねて キモマ打上げ会をすることになりました
 そのドレスコード 【 昭和 】であると 早馬で知らせを受けました!!!

さくらさんが 早々に 『 昭和の付下げ 』のノロシをあげたので
私も 考えに考え抜いて イチかバチかの『 昭和のお召し 』で
この戦いに挑むことにしました イツ タタカイニ ナッタノデスカ?

しかし 私 この土曜日の昼間は サヨリ会のランチでしたので
一度 自宅に戻り 背水の陣ならば 切腹覚悟の上
髪も 一部分ほどいて 昭和風に まとめあげ
着物も 紬から 昭和の小紋に着替えて 再出陣です(笑


前衛隊も無いままに ひとり 敵陣へ
c0234938_13525257.jpg


■ ■  BISTRO SANMI ( ビストロ さんみ )  ■ ■

    札幌市 中央区 南3条 西4丁目 カミヤビル4F

             011-222-7732



万が一 討ち死にするようなことがあっても
このコーデに 悔いは無いか?
言い残すことがあらば 聞いておこう。。。

 「 ならば… 」と言いかけたトコロで こちらのお二人 討ち入りw


さくらさん & あささん
c0234938_142443.jpg

さくらさん : 予告通りに 付下げ しかも ピンクの伊達襟付き
あささん : 昭和の縞着物に 切り羽目のような 本当は刺し子の帯
 うーん 昭和テイスト満載です


昭和な後ろ姿も どうぞw
c0234938_1424433.jpg



さくらさんってば 帯を 扇太鼓にしてきたわよw
c0234938_14185184.jpg



少し遅れてくる 他のお二方を待たずして ドリンクオーダー
c0234938_1441696.jpg



で 蛸とお豆腐のスモークなど 前菜
c0234938_147090.jpg



そして HIKAさん 仇討ちw
昭和のお見合いの 帰りでしょうか?
 お相手は オヤジだったので 破談になったそうです(笑
c0234938_15194145.jpg



仕事帰りで ダッシュのパイローチさんも 愛宕山を越えて
 昭和な買い物帰りでしょうか? 買い物カゴが 効いてますわ
c0234938_14162438.jpg



しかし コートを脱いでみたならば
昭和の若奥さん・お正月編みたいで 的を得ています~
c0234938_14325754.jpg



昭和な まとめ髪も可愛いし~
c0234938_14344027.jpg



お料理も 次々と運ばれてきて 世は満足じゃ
スープ
c0234938_14404683.jpg




鱒のパスタ
c0234938_14412365.jpg




メインディッシュは お魚にして
ソイのソテーをチョイス
c0234938_1442915.jpg




着物談義に 花が咲き
c0234938_14432424.jpg



飲んで 喋って お腹がよじれ 
c0234938_1449377.jpg



食べて また喋って 昭和な夜は 更けていく
c0234938_14514166.jpg




なんと 今日は さくらさんのお誕生日でございます♪
 おめでとうございます ◎◎歳♪
c0234938_15211871.jpg



バースデーケーキも 切り分けて貰って 下々の者も頂きましょう
別腹ですから 入りますw
c0234938_15235488.jpg



昭和コーデの戦いは どうやら さくらさんの独り勝ちのようですわ
c0234938_15395191.jpg



キラキラ刺繍の 昭和のお召しに
金ピカ刺繍の 分厚い袋帯を結び オレンジ色のビーズ半襟を持ってしても
昭和グランプリ またしても取れませんでしたliil||li _l ̄l ●lll
うっ 涙。。。
c0234938_15513787.jpg


でも 涙にくれてばかりでは おりませぬ
次なる戦いは 場所を替えて!
ささっ 気持ち切り替えて 参りますわよっ

 昭和なオンナ達の戦いは このあとも 続くのでございますw
[PR]
トラックバックURL : http://petitemick.exblog.jp/tb/18819983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あさ at 2012-11-20 06:40 x
ふふっ
私は3部作になりました

あらぁ戦いですか
確かに

私、さくらさんに会った瞬間から敗北感じましたわ
笑いが止まらなくて参ったのです

まだまだ修行がたりません
私たちが栄冠を取れる日はくるのでしょうか(弱気)
Commented by petite-souris at 2012-11-20 16:51

*** あささんへ ***
あささんも超大作になりましたね。私、お腹よじれてウェスト細くなりました(笑) さくらさんの付下げコーデ聞いた時から既に私達の敗北決まっていたのかもしれません。白旗を揚げますw世代交代の時が必ずや来るはずですから、修行が足りない者同士、またムッシュ・ムラムラで頑張りましょう♪(強気)
Commented by じゅん at 2012-11-20 18:23 x
すみません。「昭和」と「平成」で着物ってやっぱ違うものでしょうか?色合いとか帯とか・・・・?
Commented by petite-souris at 2012-11-20 23:59

*** じゅんさんへ ***
私が嫁入り道具で持ってきた着物達は『 ザ・昭和 』です(笑) 化繊や交織の物はありませんでしたが、着物と八掛け(裾と袖口の裏部分)の色の組み合わせや着物の柄付けにもやはり洋服と同じように流行があるようですw
今は昭和時代に比べて繊維を織る技術も格段に進歩してますので、韓国産大島紬などは触っただけでは私は本場の奄美大島産の物と区別がつきません。産地記載のある証紙を見て「あー」とわかったり。帯も縫い目の無い(ネックウォーマーみたいな)製法で織ってあって、A面とB面の柄が違っているなんていうのもあります。
縦糸が絹で緯糸が化繊だともうそれが正絹なのか混ざり物なのか触っただけではわかりません~(泣) 糸に火を点けてみてたんぱく質の臭い(髪の毛の燃える臭い)がしたら正絹だとか、勢いよく燃えるのは人絹だとか色々あります。
と言うワケで私の中では昭和と平成の着物は、やっぱり違いがあるのよね~となっております。
by petite-souris | 2012-11-18 23:52 | キモノ | Trackback | Comments(4)

2017年は欲張らずに着たい時に着る! 着れない状況では着ない!!と腹を括って着物とクルマを楽しみたいと思います(∩´∀`)∩


by こ~ちゃん
プロフィールを見る