恋路トレッキング

修学旅行でも行っておりませんし
その後 何度か京都を訪れておりますが
こちらに伺った事がありませんでした

ゆく年くる年などで
朱塗りの千本鳥居がズラーっと並んでいる様を
眼にしたことがありましたので
是非 行ってみたい…と 今回のメインでございました



伏見稲荷大社
c0234938_10313196.jpg



階段を上がっていかなければならない…と言う事は
薄々判っておりましたが これ程までとは思っていませんでした
読み進めて頂くと 私の下調べの甘さがお判り頂けると存じます





鳥居がズーーッと連続している光景は
c0234938_10333616.jpg





圧巻です
c0234938_10513784.jpg




この辺りまでは 諸外国の方やレンタル和服姿の女性も見かけますが
c0234938_10572426.jpg




緩やかな勾配の坂道なので ヘバる人はおりません
c0234938_11011494.jpg




しかし 実際のところ 伏見稲荷大社の本殿は
標高233mの稲荷山の麓にあり 山全体が神域です
案内地図の現在地を確認する度に 
「 まだ ここか… 」と汗を拭う山登り
30分のぼって来ましたが 半分も来ていません
c0234938_11103859.jpg





この位の坂道なら それ程 苦にならず行けますけど
c0234938_11170950.jpg





徐々に その道は
c0234938_11234393.jpg





険しさを増していき
c0234938_11240580.jpg




口をきかなくなります。。。
c0234938_11251357.jpg





申し遅れましたが 私 着物です
軽いトレッキング中ですので 
体にスポーツドリンクを補給致しました
c0234938_11320585.jpg




過剰な休憩は 足取りを重くしますから 
c0234938_11365313.jpg




ストレッチの後 出発致します
c0234938_11371486.jpg




しかし 頂上を目指しているはずなのに
フェイントで下りがあると 「 ……… 」となります
c0234938_11383495.jpg




そして トレッキングシューズ履いてませんけど
c0234938_11443161.jpg




1時間強で 山頂である一ノ峰に着きました
c0234938_11450238.jpg




汗だくですが チョモランマを制覇したかのような達成感です
ご利益 あるでしょうか?
c0234938_11475082.jpg



恋路トレッキング もう少し続きます…






[PR]
トラックバックURL : http://petitemick.exblog.jp/tb/22162419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by petite-souris | 2014-05-23 12:00 | キモノ | Trackback | Comments(0)

2017年は欲張らずに着たい時に着る! 着れない状況では着ない!!と腹を括って着物とクルマを楽しみたいと思います(∩´∀`)∩


by こ~ちゃん
プロフィールを見る