群馬の友

その友とは30年来の仲
双方の名誉の為に言っておきますが元カレではありません(笑
2014年の夏にも千歳で逢いましたが
2016年の夏にも札幌で再会を果たしておりました

その時「10月に長野へ行くつもり」と伝えると
「途中で群馬に寄ったらは?」
「なんならうちに泊まっていったら?」とまで言ってくれました

15年程前に友が雪まつりを観に来札した時に
奥様や3人のお子さん、まだご健在だったご両親とも逢って
私の家族と会食したことがあったので懐かしさから
その提案に素直にのってしまいたい衝動も…(゚∀゚)

取り敢えずは東北自動車道・上りにある羽生SA内の
鬼平江戸処での合流を決めていたのです

当日 雨は降っていましたが そこそこ気温はあり寒くはありません
鬼平犯科帳に出てくるらしい名物の一本うどんを食べました
 大きな声では言えないけど見た目う○このよう。。。
c0234938_23140242.jpg




さいたまのソフトクリームを私だけ堪能し
北海道ではお目にかかれないこの界隈のお土産を
友のアドバイスを参考に物色しました
c0234938_23140949.jpg




この鬼平の街並みをバックに和服姿でない事が残念でなりませんが
(時代劇に出てくる町娘みたいに掛け衿を黒くしたかったw)
旅の行程はなかなか計画通りにはいかないもの
でもね この位の雨ならデニム着物でクリア出来たと思うの(未練タラタラ
c0234938_23255653.jpg




こののち高速を降り 友の超安全運転先導車に着いていきます
c0234938_23341432.jpg




前もって友に依頼していたので
c0234938_23352651.jpg





スバルの前をわざわざ通って貰い
叶うことなら工場見学してインプレッサ観たかったな~
 ※ 今まで1度たりともスバリストだったことはありません(苦笑
c0234938_23355162.jpg




ビール工場の見学のような訳にはいかないので
戦後日本初のジェット機T-1初鷹を車窓から見学しました
あぁ、ピンボケ…(悲
c0234938_23353714.jpg




仕方がないので
さっき友に買って貰ったレモン牛乳を飲んで気持ちを落ち着けます
※ 多分 北海道で言うところのカツゲン的飲み物?
c0234938_23540946.jpg




そして 本当に田んぼの中の一本道を走って
c0234938_23541489.jpg






永年の夢であった群馬の友の自宅に到着!
お宅の前にも稲刈り前の田んぼが広がっています(´・ω・`)ノ
c0234938_00014053.jpg



奥様は以前お逢いした時とさほど変わりませんが
あの頃ハイハイしていた女の子は高校生になっていました
年月の移り変わりを感じ入る羽目に。。。

果物やシュークリームをご馳走になり
ブランケットまで用意して貰って
まるで自宅にいる時のように足を投げ出してリビングで寛ぐ私(笑
c0234938_00363168.jpg




夜は夜でご家族の方とも一緒に
フレンチレストランで素敵なコースを頂きながらお喋りが尽きませんでした
c0234938_00363677.jpg



食後も相変わらず雨は降っていてやみそうもありませんが
時間も遅くなって真っ暗だし
今日の宿泊地・伊香保温泉までまたまた先導してくれると言うので
お言葉に甘えて高速道路を着いていく事にしました
持つべきは友とは本当にこのことですね

北関東自動車道の伊勢崎ICから乗り
高崎JCTから関越自動車道へ
そして北上し前橋を通過し渋川伊香保ICで降ります

1時間程で無事に宿に到着し沢山あった荷物まで運んで貰って助かりました
本当にありがとう! 感謝しきれません!

この日の走行距離は1日あたりとしては
過去最高の700km ヽ(^o^)丿
シートが良いせいかそれほど疲れはありませんでしたが
ゆっくり肩まで温泉に浸かってから休みました
c0234938_00364381.jpg






【 本日の着物 】

c0234938_00365156.jpg

■ 2016 しゃなりカウンター【 47 】




■ 卒業旅行で知り合った人とその後もずっと交友がある不思議さを実感しました



[PR]
トラックバックURL : http://petitemick.exblog.jp/tb/26289864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by petite-souris | 2016-10-30 23:55 | キモノ | Trackback | Comments(0)

2017年は欲張らずに着たい時に着る! 着れない状況では着ない!!と腹を括って着物とクルマを楽しみたいと思います(∩´∀`)∩


by こ~ちゃん
プロフィールを見る