カテゴリ:旅( 120 )

カルガモ走行の果て

10月30日(日)
朝8時過ぎに 白樺湖から車山高原に向け
 変態 へへ軍団は動き出しました
列を乱さぬよう同じカラーリングのクルマの後ろに着いて行きます
今日も霧がかかって酷いな~
c0234938_13500163.jpg




しかし 徐々に標高が上がるにつれ
c0234938_13522075.jpg




青空が広がってきました!
c0234938_13532778.jpg



そして 会場入り口付近は長蛇の列( ・。・)アラ
わかっちゃいたけどフランス車が連なってる~
c0234938_07251906.jpg




お尻ばかり観て ウハウハして ヘ(>∀<*)ノヽ(*>∀;)ノ
c0234938_12551345.jpg



列が蛇行しているので
折り返してきたフランス車の顔にも グヒヒヒヾ(*`∀´*)ノ
c0234938_13511960.jpg




「 もしかして ネモ? 」
1粒で2度美味しい へへ・《》・ライオンの大渋滞(笑
c0234938_12551898.jpg




しかも多少道路に高低差があるので
c0234938_14322258.jpg




私のルーフステッカーチューンも観られているのかも(*ノωノ)
c0234938_12552310.jpg




へへメンバーの心掛けが良いせいなのか
c0234938_12553014.jpg



ただ運が良かっただけなのか
グループ駐車のようにまとまって停めることが出来ました
c0234938_14381729.jpg



一体何台いるの?
え、お天気良いと3,000台集まるって? (゜o゜)
c0234938_06585366.jpg




( ゚д゚)ポカーンとクチ開けたまま スパイダー御一行様に釘付けになったり
c0234938_06585994.jpg




もしかして 昨日のスパイダー
木の後ろでホイール拭いてる方かも? と
年甲斐もなく トキメいたり…(*´∀`*)ポッ
c0234938_06590652.jpg




円らな瞳の2CVにも ( ・_・)ジ→→→ッと熱い視線を送りました 
いや、そんな事より 路上なんだからどけないと轢かれるからヾ( ̄o ̄;)オイオイ
c0234938_06590955.jpg




そこらじゅう フランス車だらけである
そう 頭が理解しつつあった頃
c0234938_07252588.jpg




どんどん入場してくるフランス車の数が
c0234938_07203332.jpg



私の限界処理能力を遥かに超えたので
c0234938_07203874.jpg




もう何を撮っていいのか解らず 再び( ゚д゚)ポカーン
c0234938_07204781.jpg



メイングラウンドと呼ばれている会場には
c0234938_12553474.jpg




FBMオフィシャルホテルに宿泊したクルマが
c0234938_07205518.jpg




朝もはよから ドバドバ入場してきます
c0234938_07210107.jpg



いやもうほんとにね 鼻血ブーですよ、あーた(笑
c0234938_14322628.jpg



■ 夢にまでみたFBMでフランス車に埋もれました



[PR]
by petite-souris | 2016-11-06 15:00 | | Trackback | Comments(4)

へへ軍団

暖房の効いた部屋でぐっすり休みました
けれど 遅寝早起きの朝は天気が心配でした

10月30日(日)
薄暗い窓から外を見ると相変わらずの霧
路面は若干濡れています
大丈夫? この天気、、、今日も寒いの?

朝の6時半にチェックアウトし記念撮影♪
宿のご主人は 私の背中とクルマを見て仰天してました
エ―(´・ω・|||)―ッ!!
c0234938_19204608.jpg




早朝のビーナスラインを2台で流そうと出発したら
c0234938_23365235.jpg




まだ集合時間の1時間半前なのに
本州メンバーが近くにもう集まっている模様( ・。・)アラ
愛知やら 岐阜やら 車中泊やら みなへへ原人
c0234938_08034408.jpg




本気で走る3組はホイールも厳ついです
c0234938_13494417.jpg




海を渡って来たのは この2台
隣り合う 札幌ナンバーと長崎ナンバーです
c0234938_08034905.jpg




コレが私の(AT)
c0234938_11164294.jpg




こちらが唯一面識のある友人(富山在住)のクルマ(MT)です
私と同じ水色ルーフに白ボディで お揃いなこともあり
c0234938_10320183.jpg




行く先々で夫婦だと思われていたようです
誤解のないように何度も言いますけど元カレではありません
クルマ友であり かつキモノ友なんです
あれ? そんな感じの人、SAPPOROにもいたような(笑
c0234938_10320452.jpg




「 履き替えるから待って… 」と言われても
せっかちさんは待てずにアクセル・シャザーン!
c0234938_11195817.jpg




普段やりとりしてても
お初にお目にかかる 新潟とか 愛知(MT)のクルマ達
c0234938_10320740.jpg




なかでも 横浜のへへはヤル気オーラがみなぎってました
c0234938_10321030.jpg




本来 この車種は女子受けするマスクで
ほんわかとした愛くるしい雰囲気を持っている筈なのに
c0234938_11305004.jpg




ココ ドイツ製 \(◎o◎)/
c0234938_11164581.jpg




ココ イタリア製 \(◎o◎)/
c0234938_11164929.jpg




ココ 日本製 \(◎o◎)/
c0234938_11165384.jpg




移植に移植を重ねて かなりフランスの血が薄まってました
シトロエン・C3レーシングとでも言うべきかしら?

c0234938_11165549.jpg




屋根が開く
c0234938_11485697.jpg




秋田のカブリオと
c0234938_11485968.jpg




モノグラム屋根半開でやってきた
c0234938_11490244.jpg




東京のカブリオ(鉄成分多めw)は
発売時期が異なる為
ビフォー・アフターみたいに顔つきが少し違います
c0234938_13494821.jpg




DSシリーズじゃないけど
c0234938_11490808.jpg




横浜のへへもいて
c0234938_11491216.jpg




そりゃ~も~ この一角は へへムード一色でした
c0234938_13500484.jpg



偶然にも お隣り区画では獅子軍団が集結してて
クルマの仮装もここまでやるんだ~と思った次第です(笑
※ 翌日10月31日はハロウィンでした
c0234938_13495476.jpg




そんなへへ軍団と獅子軍団を見つめていた菱・アバンタイム
和気あいあいとした集まりを
きっと羨ましく思っていたに違いありません(笑
c0234938_13500035.jpg




しかし ポルシェ・カレラ4Sはどうでしょう?
疎ましかったかも…
その証拠にそっぽ向いてます(爆
c0234938_13495737.jpg




さて 撮影し忘れたクルマもありますがクルマ好きなオーナーさんがこんなに!
c0234938_08170071.jpg





長いへへ隊列を組んで FBM2016会場に向かいます
c0234938_11491651.jpg


■ やっと旅の4日目始まりました


[PR]
by petite-souris | 2016-11-05 14:44 | | Trackback | Comments(2)

さ霧の中で

10月29日(土)
午後3時半頃 車山高原に到着致しました
既にシトロエンのクルマ友は会場入りしているはずですが
SNS上の友人ですのでリアルに逢ったことがなく顔がわかりません
クルマは手に取るようにわかるんですが…(笑

霧が酷くて 今自分がどこから入ってきたのかも
よくわからないまま 取り敢えずクルマを停めました
さっき入口近くで手を振ってくれた方が
友人Kさんに違いないと思い その建物の方へ行ってみました

3年前の長崎行脚の際にカステラ号で突撃して下さった方ですが
現在はハコ替えされて黒マットのレーシングに乗っていらっしゃいます
今回初めてきちんとお逢いして御挨拶することが出来ました
雨の長崎で車窓越しに…から考えると感無量です
c0234938_00072864.jpg




他には同じレーシングに乗っている関東在住の方
c0234938_00073752.jpg




本州在住でありながら千歳で開催されているFBPに参加したことがある方
c0234938_00074315.jpg




そんなへへメンバーと落ち合い 
物凄い寒さの中 フリマを覗いたりクルマを観たり…
c0234938_00074896.jpg




悪天候で帰るクルマが続出するのを
これ幸いに スキースクールに通ってみたり  
北海道・九州・関東の3台を並べてみたり(笑
c0234938_00075478.jpg




勿論 黒・黒・白のお尻も撮ってます
オセロの駒みたい( ̄m ̄)
c0234938_00251706.jpg





私達3人 こっちの足でアクセル踏んでますシャザーン!(長っっ
c0234938_00080935.jpg




しかし どうやっても天気の回復が見込めないし
寒くて凍えて長居できない為
車山を下りる決断をし 3台にてカルガモ走行=3
この時 初めてフォグ点灯して 私が先導しました(滝汗
c0234938_00081526.jpg




Kさんと関東の方と私の3人で
白樺湖湖畔のカフェ・モンテローザにて夕食をご一緒することに♪
c0234938_00082123.jpg




勿論 霧がたちこめる湖畔に怪しいへへ車を並べて
c0234938_00082873.jpg




自分達のクルマを眺めながら へへ三昧・お喋り三昧♪
c0234938_00453850.jpg


初めて逢ったのに全ったく話が尽きない3人ではありましたが
明日は仕事、、、という関東の方はデザート後 ここでお別れ。。。

Kさんとは積もる話もあろうかと
同じ宿を取っていたのでチェックイン

宿のオーナーご夫婦はSAPPOROと長崎から
其々シングルで予約入れていた2人の関係は???
と色々考えあぐねていたらしいです(笑

クルマイベントに参加する為に海を越えてやってきたこと
色違いではあるけれど双方同一車種に乗っていること
日本の真ん中の長野で待ち合わせしようとこの旅を決めたこと
などをお話しすると とてもびっくりされていましたが
お二人とも笑顔で私達の話を聞いてくれました

さて、素泊まりにしていたので翌日の朝食を調達しに
近くのコンビニに行って買い物して出てきたら
隣りに横浜ナンバーのシトロエン・C5 Σ(・ω・ノ)ノ!
SAPPOROではあり得ないことです
オーナーさんはまだお店の中かしら?
c0234938_00105094.jpg


実は この辺りのペンションやホテルには 
それこそ私達のように泊りがけで土曜日から来て
翌日のFrench Blue Meeting 2016に参加する予定の宿泊客が溢れていて
宿泊先の駐車場やコンビニや飲食店など
どこに行ってもフランス車に出会える異次元空間になっていました
そして宿に戻ってからも夜が更けるのを忘れ語り合うふたりなのでした



■ いよいよ次は日曜日のFBM2016に参加します! 



[PR]
by petite-souris | 2016-11-03 01:00 | | Trackback | Comments(2)

す道すがら

10月29日(土)
いよいよ車山高原に向けて 
午後1時過ぎに鬼押出し園を出発しました

軽井沢方面へは南下せずに
日本ロマンチック街道→つまごいパノラマライン
県道94号と進みビーナスラインを通っていく予定です

既に高速道路からは遠く乖離してしまっているので
車山に向かうフランス車と抜きつ抜かれつ…
 になるウハウハな走行状態や
SAにてフランス車と隣り合って駐車する…
 なんてウキウキなパーキング状態は体験できそうにありません(涙


小1時間経った頃 上田市真田あたりで
ユーノスロードスターを発見!
追走しますが車種からして 私とは目的地が違うようです(笑
c0234938_23554075.jpg





更に1時間後 やっとフランステイストを感じる事が出来ました
しかも とてつもなく強烈な感じで!
どう見ても ルノースポール・スパイダー
2シーター・水冷4気筒16バルブのオープンカーじゃなくて?
いやスポーツカーか!!
これは絶対に車山高原に行くでしょ?( ̄▽ ̄)ノ
ってか対向車にローレルって時代はいつ?(笑
c0234938_23575092.jpg




ちょっと 置いて行かないでぇ…
c0234938_23405632.jpg






リアウィング付きスパイダーとバトル出来ないままに
とうとう念願の車山高原にやってきました
しかし 濃い霧が発生していて 気温2℃
超・寒いんですけど(滝汗
空いてる場所に停めたら 隣は赤いサンクと赤いサクソ(嬉
c0234938_23554674.jpg




フランス車のクルマイベントなんだから
周りは当然フランス車ばかり、だらけ、づくし
どこで何をやってるのか勝手がわからないんだけど霧で見えない(笑
あっちもこっちもフランス車って現実に舞い上がっちゃって
自分自身がフリーズ一歩手前。。。

でも 菱とライオンを掻き分けつつ
気合入れて へへ仲間を探しに行かなくては…











[PR]
by petite-souris | 2016-11-02 23:59 | | Trackback | Comments(0)

群馬とことん満喫

別荘エリアでマセラティに遭遇したあと向かったのは
ベタな伊香保のスポット
石段街
c0234938_20124761.jpg




そして 素晴らしい紅葉が…と期待して行ったけど
まだ若干早かった河鹿橋(かじかばし)
c0234938_20430386.jpg





腹いせに峠をガンガン攻めて
c0234938_20180307.jpg




誰もいないマイナースポット
黒髪山神社でひとり祈願
「 どうか白髪がこれ以上 増えませんように… 」笑
「 サラサラで艶々な黒髪になれますように… 」再笑
c0234938_20182149.jpg




そうこうしているうちに
私もクルマも調子は上がってきましたけど 
榛名湖(はるなこ)の手前で 
その旋律を確かめる為 唐突にブレーキ踏みました
c0234938_20210563.jpg







!!!






静かな湖畔の森のかげから♪
もう起きちゃ如何とカッコウが鳴く♪
カッコー♪ カッコー♪
カッコ カッコ カッコーーー♪



c0234938_20443110.jpg


確かに聞こえました
歌詞付きで歌ったのは私ですけど(笑
楽しいわぁ メロディーラインって(∩´∀`)∩
ダイハツのCMでも有名ですものね~








この日は 群馬県民の日と週末が繋がったせいか
榛名湖界隈は非常に混雑しておりましたので
別ルートから榛名湖と榛名山を臨みました
c0234938_22353137.jpg





そして 田舎道を爆走しながら 向かったのは、、、
c0234938_20483265.jpg





きっと鬼ヶ島ってこんな感じじゃないのかしらね?
c0234938_07420341.jpg






ゴツゴツした岩だらけのイメージだわ
と思わず言ってしまいそうになった
c0234938_22385866.jpg







群馬県・嬬恋村(つまごいむら)にある
鬼押出し園(おにおしだしえん)
なんてったって名前が凄いわね…

c0234938_07421490.jpg





押し出しちゃったんだ~ (´・ω・`)ダカラナニヲ?
c0234938_22402722.jpg






1783年に浅間山が噴火した際に
デロデロと流れ出た溶岩が固まり風化してこうなったとのこと
当時は火砕流などにより500人近い犠牲者が出たそうです
自然の猛威の前には人間って非力ですね。。。
c0234938_22023852.jpg




でも負けないわよっ!
そう意気込んでも 寒くて寒くて鼻水出ました
風も冷たくて 昔 教科書で習った『からっ風』ってやつかしら?
冬のコートにストールしてても まだ寒かったし
c0234938_22024551.jpg




凍えながら 1人で鬼シャザーン!(爆
c0234938_22025256.jpg



浅間山がどこかって言うと、、、
一部 雲に隠れてますが 奥に写っているのがそうです
※ 時間的都合から【浅間山山荘事件】の現場へは行けず…でした
c0234938_07422662.jpg



画像の左側が駐車場 奥が浅間山
奥から手前に伸びてる道路が鬼押ハイウェイ(有料)
右側一体が鬼押出し園です
c0234938_22025856.jpg





あと2時間も走れば 今回の旅のメイン・車山高原なのですが
鬼はいれども
c0234938_23014741.jpg





この段階ではフランステイストを見いだすことは出来ませんでした
う~む( ̄~ ̄)
c0234938_22030414.jpg




■ 歳とったのかもしれないけど温泉ってほんとイイ
  そして1日に700km走ってもフランス車って疲れない







[PR]
by petite-souris | 2016-11-01 22:18 | | Trackback | Comments(0)

伊香保の朝

前日は朝4時に起きて
夜も明けきらぬうちから夜9時過ぎまで運転し続けておりましたので
(所々は休憩を取っています)
この日は少しゆっくりめに起床致しました
10月29日(土)のことです

本館・松本楼の展望露天風呂にも行ってみたかったのですが
こちらのお風呂もなかなかどうして…
貸切状態で源泉掛け流し、とてもいい湯加減でした
c0234938_23121980.jpg




そして 身支度を整えてからお独りさまのブランチ
何故か宿泊客は殆どいなくて大人の時間が流れました(笑
c0234938_00041033.jpg




そして昨夜の雨が嘘のように上がっています
折角なので少しばかり伊香保を楽しみましょう♪
c0234938_00041788.jpg




伊香保と言えば温泉の他には竹久夢二!
どうしてもこの美術館を訪れたくて
今回 伊香保に宿を取ったと言っても過言ではありません
伊香保・保科美術館です
c0234938_00042649.jpg



外にある足湯は蓋がしてあって利用できませんでしたが
(いや利用者なんだから蓋開けて足つければ良かったのかしら?
c0234938_00090377.jpg




夢二の絵が そりゃあもうもう素敵でした
そのうえ常設展示の【 小林かいち 】の作品が殊の外素晴らしく
気に入ったものは何度も何度も観てしまいました
c0234938_00153338.jpg




また 2F展望室からは赤城山や日光連山
谷川岳や三国連山まで臨むことが出来て素晴らしい景色でした
c0234938_00043127.jpg




美術館のあとは 高根展望台に参りました
ここからの眺めも最高でした
c0234938_00043863.jpg




さて時間的都合から 秋の気配をゆっくり感じる暇もなく
次なる目的地へと道を進めていると
遥か前方に マセラティのクアトロポルテでしょうか?
幾ら踏んでも全然追いつけませんでした(*ノωノ)
500馬力には到底太刀打ちできませんことよ(爆
c0234938_00044019.jpg


■ 次は草津にも行ってみたいな


[PR]
by petite-souris | 2016-10-31 00:30 | | Trackback | Comments(0)

本州GT

10月28日(金)
早朝5時前から各甲板の下船が始まり
夜明け前の八戸港から いよいよ長野へ向けて本州GTが始まりました
c0234938_21421018.jpg


北海道に居ると当たり前ですが県境を走ることがありません
しかし 今日は1日で7県を走破しなくてはなりませんの
青森→岩手→宮城→福島→栃木→埼玉→群馬です
殆ど高速道路の走行なので 速度超過にさえ留意すれば
へっぽこドライバーでも多分大丈夫でしょう♪


それにしても朝早過ぎて全然お腹減っていないのですけど
港からクルマで5分程の所にある陸奥湊駅前広場の朝市に向かいます!
迷う事なく駐車場にパパッと停めて場内でササッと品定めし
お店のおばちゃんに今、何が旬なのかリサーチし
c0234938_21421860.jpg




ご飯100円、お味噌汁100円、お刺身210円、うに300円
合計710円のワンオフお刺身定食の会計を済ませ
まるで男のようにドカッと着座~ 旨いぜっ (∩´∀`)∩
c0234938_22401658.jpg




ふぅ 食べ終わった頃 やっと空が明るくなってきました
c0234938_22001454.jpg




ナビには逆らわず言うがままに下道走行し
c0234938_23525131.jpg




程なくして八戸自動車道に入ります
追い越すクルマもいなくてマイウェイ状態です(笑
c0234938_23525564.jpg





一戸ICで一旦降りてからは R4(奥州街道)をひたすら南下
c0234938_23542214.jpg




順調に進めていましたが そろそろ朝7時になるので
JA新いわて向かいのGSにて 200円で朝シャンをば…(笑
c0234938_23542910.jpg
だって 忙しくて洗車していなかったし クルマの身嗜みも大事なことなのよ



で、拭きあげて ステッカーチューンしてたら
通学途中の小中学生やら 信号待ちのドライバーからの視線を
やけに感じる、、いや気のせいか? ん~絶対感じる。。。
そりゃあ ルーフは水色だし キャリパーは黄色だし
諸々ベタベタ貼ってるけど 岩手辺りじゃコレ派手なのかしら?(笑
c0234938_23543571.jpg




あぁ、ちょっとドレスアップに時間掛け過ぎたかもw
ラッシュにならないうちにどんどん距離を稼がないと…
c0234938_00173331.jpg




盛岡大近くの滝沢ICから東北自動車道へ
朝が早かったから この時点でまだ9時前です
c0234938_00173889.jpg





平日の昼間でも作業はあり 車線減少は何度かあったものの
c0234938_01145304.jpg





風のように盛岡を過ぎ
c0234938_01155134.jpg





順風満帆に仙台宮城ICを通過し
10時半頃 菅生サービスエリアにて休憩
c0234938_01291326.jpg




蔵王→国見→安達太良と着実に駒を進めてきましたが
c0234938_01131353.jpg




本州は南北に長いせいか天気は変化し 郡山辺りから雨が…
さっき洗車したばっかりなのに(涙
c0234938_01132926.jpg




しかも朝の洗車に時間を割き過ぎたツケで
途中のSAで着物に着替える時間がなくなった為
那須高原→矢板北→上河内→宇都宮を次々通過。。。

代わりに栃木都賀界隈で通りすがりの208にちょいと遊んで貰い
French Blue Meeting 2016の雰囲気を予行演習
c0234938_01291660.jpg




そして長野へ行くには岩舟JCTから北関東自動車道へ本来は進めるのですが
西へは行かず東北自動車道を更に南下させ 佐野→館林→羽生へ

というのも群馬在住の友人と羽生PA内にある鬼平江戸処にて待合せていたのです
予定よりかなり早い13時過ぎには到着
友人には「かっ飛び過ぎだ」と口頭注意されました
雨も結構な降りになっていて…
c0234938_01542687.jpg



■ 運転するのが基本的に好きなんだと気付いた旅でした





[PR]
by petite-souris | 2016-10-29 01:45 | | Trackback | Comments(0)

温めていた野望

日ハムが広島戦でサヨナラ逆転勝ちを決め
日本シリーズ制覇に王手をかけていた夜
私は苫小牧港から出航していました

10月27日(木)
21:15 苫小牧港 → 翌日4:45 八戸港

ぐっすり寝ている間に
シルバーフェリーにて愛車ごと海を渡り
c0234938_22244140.jpg





その週末に開催予定の
French Blue Meeting 2016 に参加する為
自走で長野・車山高原を目指すのです
c0234938_22371400.jpg




今までの車人生の中でも最も長距離な独り旅となる事でしょう
頼りになるのは自分の勘と腕とYahooナビのみ

試しにGoogle mapで検索したら
我が家から車山高原までの距離は1,232km
津軽海峡もあるはずだけど
全部 車で行ったら16時間21分掛かるって(笑
意外と近いなぁ ( ´∀` )b
c0234938_21281563.jpg





あまり時間的余裕はないけど気ままな女旅だし
所々に観光なぞを散りばめて
自分のペースで進めて参ります

行きたいサービスエリアもあるし
車山ではフランス車まみれになりたいし
勿論 着物ミッションも遂行しなくてはなりません!

そうして練りに練り上げた計画は
完璧に頭にインプットされ
寝ぼけ眼で旅の2日目が早朝5時台から始まりました
c0234938_22244900.jpg



■ 寝てる間に移動してるって結構楽なの

* 旅好きにも程がある

* 温めていた野望




[PR]
by petite-souris | 2016-10-28 22:40 | | Trackback | Comments(0)

旅好きにも程がある

思うところあって旅に出たくなりました
 イヤ、イツモデショ? ヾ( ̄o ̄;)オイオイ
途中で群馬の友人にも逢いたいし
ゆっくり温泉に浸かり 素敵なモノも観たいけれど
あまり贅沢はせず でも折角行くのだから…と
少しだけ欲張りなプランを立てました


10月27日(木)
通常勤務を終えてからクルマを走らせました
c0234938_11040336.jpg



あら? 
どなたか私の為にへへ車でお見送り?(笑
c0234938_11040693.jpg



金曜日&月曜日に有給休暇を取り
4泊5日の旅が始まろうとしていました
c0234938_11041009.jpg


■ いよいよフェリーでの旅が始まります





[PR]
by petite-souris | 2016-10-27 12:00 | | Trackback | Comments(0)

秋旅

今年は10月20日に初雪を観測し
峠越えが心配でしたけど
毎年恒例のニセコへ秋旅に出ました


10月22日(土)の事です
夏タイヤでしたので 中山峠ルートを避け
支笏湖経由で道を進め
c0234938_12482969.jpg




きのこ王国に立ち寄ったり
 喜茂別で昼食を取ったり…
c0234938_12483410.jpg




ホテルでお茶したり…
c0234938_12401178.jpg




ポルポルの隣りに停めたり(笑
c0234938_12483788.jpg





ワイン飲みながらフレンチしたり…
c0234938_12484707.jpg





露天温泉に浸かったり…
c0234938_12585447.jpg





なかなか全景を見せない羊蹄山を眺めたり…
c0234938_12485353.jpg





硫黄の煙にむせたり…
c0234938_12590062.jpg




美味しいみたらし団子を頬張ったり
c0234938_12424401.jpg




GT-Rを追いかけたり…と走りも楽しむ1泊秋旅でした
c0234938_12485929.jpg







[PR]
by petite-souris | 2016-10-22 13:10 | | Trackback | Comments(0)

2017年は欲張らずに着たい時に着る! 着れない状況では着ない!!と腹を括って着物とクルマを楽しみたいと思います(∩´∀`)∩


by こ~ちゃん
プロフィールを見る