群馬とことん満喫

別荘エリアでマセラティに遭遇したあと向かったのは
ベタな伊香保のスポット
石段街
c0234938_20124761.jpg




そして 素晴らしい紅葉が…と期待して行ったけど
まだ若干早かった河鹿橋(かじかばし)
c0234938_20430386.jpg





腹いせに峠をガンガン攻めて
c0234938_20180307.jpg




誰もいないマイナースポット
黒髪山神社でひとり祈願
「 どうか白髪がこれ以上 増えませんように… 」笑
「 サラサラで艶々な黒髪になれますように… 」再笑
c0234938_20182149.jpg




そうこうしているうちに
私もクルマも調子は上がってきましたけど 
榛名湖(はるなこ)の手前で 
その旋律を確かめる為 唐突にブレーキ踏みました
c0234938_20210563.jpg







!!!






静かな湖畔の森のかげから♪
もう起きちゃ如何とカッコウが鳴く♪
カッコー♪ カッコー♪
カッコ カッコ カッコーーー♪



c0234938_20443110.jpg


確かに聞こえました
歌詞付きで歌ったのは私ですけど(笑
楽しいわぁ メロディーラインって(∩´∀`)∩
ダイハツのCMでも有名ですものね~








この日は 群馬県民の日と週末が繋がったせいか
榛名湖界隈は非常に混雑しておりましたので
別ルートから榛名湖と榛名山を臨みました
c0234938_22353137.jpg





そして 田舎道を爆走しながら 向かったのは、、、
c0234938_20483265.jpg





きっと鬼ヶ島ってこんな感じじゃないのかしらね?
c0234938_07420341.jpg






ゴツゴツした岩だらけのイメージだわ
と思わず言ってしまいそうになった
c0234938_22385866.jpg







群馬県・嬬恋村(つまごいむら)にある
鬼押出し園(おにおしだしえん)
なんてったって名前が凄いわね…

c0234938_07421490.jpg





押し出しちゃったんだ~ (´・ω・`)ダカラナニヲ?
c0234938_22402722.jpg






1783年に浅間山が噴火した際に
デロデロと流れ出た溶岩が固まり風化してこうなったとのこと
当時は火砕流などにより500人近い犠牲者が出たそうです
自然の猛威の前には人間って非力ですね。。。
c0234938_22023852.jpg




でも負けないわよっ!
そう意気込んでも 寒くて寒くて鼻水出ました
風も冷たくて 昔 教科書で習った『からっ風』ってやつかしら?
冬のコートにストールしてても まだ寒かったし
c0234938_22024551.jpg




凍えながら 1人で鬼シャザーン!(爆
c0234938_22025256.jpg



浅間山がどこかって言うと、、、
一部 雲に隠れてますが 奥に写っているのがそうです
※ 時間的都合から【浅間山山荘事件】の現場へは行けず…でした
c0234938_07422662.jpg



画像の左側が駐車場 奥が浅間山
奥から手前に伸びてる道路が鬼押ハイウェイ(有料)
右側一体が鬼押出し園です
c0234938_22025856.jpg





あと2時間も走れば 今回の旅のメイン・車山高原なのですが
鬼はいれども
c0234938_23014741.jpg





この段階ではフランステイストを見いだすことは出来ませんでした
う~む( ̄~ ̄)
c0234938_22030414.jpg




■ 歳とったのかもしれないけど温泉ってほんとイイ
  そして1日に700km走ってもフランス車って疲れない







[PR]
# by petite-souris | 2016-11-01 22:18 | | Trackback | Comments(0)

伊香保の朝

前日は朝4時に起きて
夜も明けきらぬうちから夜9時過ぎまで運転し続けておりましたので
(所々は休憩を取っています)
この日は少しゆっくりめに起床致しました
10月29日(土)のことです

本館・松本楼の展望露天風呂にも行ってみたかったのですが
こちらのお風呂もなかなかどうして…
貸切状態で源泉掛け流し、とてもいい湯加減でした
c0234938_23121980.jpg




そして 身支度を整えてからお独りさまのブランチ
何故か宿泊客は殆どいなくて大人の時間が流れました(笑
c0234938_00041033.jpg




そして昨夜の雨が嘘のように上がっています
折角なので少しばかり伊香保を楽しみましょう♪
c0234938_00041788.jpg




伊香保と言えば温泉の他には竹久夢二!
どうしてもこの美術館を訪れたくて
今回 伊香保に宿を取ったと言っても過言ではありません
伊香保・保科美術館です
c0234938_00042649.jpg



外にある足湯は蓋がしてあって利用できませんでしたが
(いや利用者なんだから蓋開けて足つければ良かったのかしら?
c0234938_00090377.jpg




夢二の絵が そりゃあもうもう素敵でした
そのうえ常設展示の【 小林かいち 】の作品が殊の外素晴らしく
気に入ったものは何度も何度も観てしまいました
c0234938_00153338.jpg




また 2F展望室からは赤城山や日光連山
谷川岳や三国連山まで臨むことが出来て素晴らしい景色でした
c0234938_00043127.jpg




美術館のあとは 高根展望台に参りました
ここからの眺めも最高でした
c0234938_00043863.jpg




さて時間的都合から 秋の気配をゆっくり感じる暇もなく
次なる目的地へと道を進めていると
遥か前方に マセラティのクアトロポルテでしょうか?
幾ら踏んでも全然追いつけませんでした(*ノωノ)
500馬力には到底太刀打ちできませんことよ(爆
c0234938_00044019.jpg


■ 次は草津にも行ってみたいな


[PR]
# by petite-souris | 2016-10-31 00:30 | | Trackback | Comments(0)

群馬の友

その友とは30年来の仲
双方の名誉の為に言っておきますが元カレではありません(笑
2014年の夏にも千歳で逢いましたが
2016年の夏にも札幌で再会を果たしておりました

その時「10月に長野へ行くつもり」と伝えると
「途中で群馬に寄ったらは?」
「なんならうちに泊まっていったら?」とまで言ってくれました

15年程前に友が雪まつりを観に来札した時に
奥様や3人のお子さん、まだご健在だったご両親とも逢って
私の家族と会食したことがあったので懐かしさから
その提案に素直にのってしまいたい衝動も…(゚∀゚)

取り敢えずは東北自動車道・上りにある羽生SA内の
鬼平江戸処での合流を決めていたのです

当日 雨は降っていましたが そこそこ気温はあり寒くはありません
鬼平犯科帳に出てくるらしい名物の一本うどんを食べました
 大きな声では言えないけど見た目う○このよう。。。
c0234938_23140242.jpg




さいたまのソフトクリームを私だけ堪能し
北海道ではお目にかかれないこの界隈のお土産を
友のアドバイスを参考に物色しました
c0234938_23140949.jpg




この鬼平の街並みをバックに和服姿でない事が残念でなりませんが
(時代劇に出てくる町娘みたいに掛け衿を黒くしたかったw)
旅の行程はなかなか計画通りにはいかないもの
でもね この位の雨ならデニム着物でクリア出来たと思うの(未練タラタラ
c0234938_23255653.jpg




こののち高速を降り 友の超安全運転先導車に着いていきます
c0234938_23341432.jpg




前もって友に依頼していたので
c0234938_23352651.jpg





スバルの前をわざわざ通って貰い
叶うことなら工場見学してインプレッサ観たかったな~
 ※ 今まで1度たりともスバリストだったことはありません(苦笑
c0234938_23355162.jpg




ビール工場の見学のような訳にはいかないので
戦後日本初のジェット機T-1初鷹を車窓から見学しました
あぁ、ピンボケ…(悲
c0234938_23353714.jpg




仕方がないので
さっき友に買って貰ったレモン牛乳を飲んで気持ちを落ち着けます
※ 多分 北海道で言うところのカツゲン的飲み物?
c0234938_23540946.jpg




そして 本当に田んぼの中の一本道を走って
c0234938_23541489.jpg






永年の夢であった群馬の友の自宅に到着!
お宅の前にも稲刈り前の田んぼが広がっています(´・ω・`)ノ
c0234938_00014053.jpg



奥様は以前お逢いした時とさほど変わりませんが
あの頃ハイハイしていた女の子は高校生になっていました
年月の移り変わりを感じ入る羽目に。。。

果物やシュークリームをご馳走になり
ブランケットまで用意して貰って
まるで自宅にいる時のように足を投げ出してリビングで寛ぐ私(笑
c0234938_00363168.jpg




夜は夜でご家族の方とも一緒に
フレンチレストランで素敵なコースを頂きながらお喋りが尽きませんでした
c0234938_00363677.jpg



食後も相変わらず雨は降っていてやみそうもありませんが
時間も遅くなって真っ暗だし
今日の宿泊地・伊香保温泉までまたまた先導してくれると言うので
お言葉に甘えて高速道路を着いていく事にしました
持つべきは友とは本当にこのことですね

北関東自動車道の伊勢崎ICから乗り
高崎JCTから関越自動車道へ
そして北上し前橋を通過し渋川伊香保ICで降ります

1時間程で無事に宿に到着し沢山あった荷物まで運んで貰って助かりました
本当にありがとう! 感謝しきれません!

この日の走行距離は1日あたりとしては
過去最高の700km ヽ(^o^)丿
シートが良いせいかそれほど疲れはありませんでしたが
ゆっくり肩まで温泉に浸かってから休みました
c0234938_00364381.jpg






【 本日の着物 】

c0234938_00365156.jpg

■ 2016 しゃなりカウンター【 47 】




■ 卒業旅行で知り合った人とその後もずっと交友がある不思議さを実感しました



[PR]
# by petite-souris | 2016-10-30 23:55 | キモノ | Trackback | Comments(0)

本州GT

10月28日(金)
早朝5時前から各甲板の下船が始まり
夜明け前の八戸港から いよいよ長野へ向けて本州GTが始まりました
c0234938_21421018.jpg


北海道に居ると当たり前ですが県境を走ることがありません
しかし 今日は1日で7県を走破しなくてはなりませんの
青森→岩手→宮城→福島→栃木→埼玉→群馬です
殆ど高速道路の走行なので 速度超過にさえ留意すれば
へっぽこドライバーでも多分大丈夫でしょう♪


それにしても朝早過ぎて全然お腹減っていないのですけど
港からクルマで5分程の所にある陸奥湊駅前広場の朝市に向かいます!
迷う事なく駐車場にパパッと停めて場内でササッと品定めし
お店のおばちゃんに今、何が旬なのかリサーチし
c0234938_21421860.jpg




ご飯100円、お味噌汁100円、お刺身210円、うに300円
合計710円のワンオフお刺身定食の会計を済ませ
まるで男のようにドカッと着座~ 旨いぜっ (∩´∀`)∩
c0234938_22401658.jpg




ふぅ 食べ終わった頃 やっと空が明るくなってきました
c0234938_22001454.jpg




ナビには逆らわず言うがままに下道走行し
c0234938_23525131.jpg




程なくして八戸自動車道に入ります
追い越すクルマもいなくてマイウェイ状態です(笑
c0234938_23525564.jpg





一戸ICで一旦降りてからは R4(奥州街道)をひたすら南下
c0234938_23542214.jpg




順調に進めていましたが そろそろ朝7時になるので
JA新いわて向かいのGSにて 200円で朝シャンをば…(笑
c0234938_23542910.jpg
だって 忙しくて洗車していなかったし クルマの身嗜みも大事なことなのよ



で、拭きあげて ステッカーチューンしてたら
通学途中の小中学生やら 信号待ちのドライバーからの視線を
やけに感じる、、いや気のせいか? ん~絶対感じる。。。
そりゃあ ルーフは水色だし キャリパーは黄色だし
諸々ベタベタ貼ってるけど 岩手辺りじゃコレ派手なのかしら?(笑
c0234938_23543571.jpg




あぁ、ちょっとドレスアップに時間掛け過ぎたかもw
ラッシュにならないうちにどんどん距離を稼がないと…
c0234938_00173331.jpg




盛岡大近くの滝沢ICから東北自動車道へ
朝が早かったから この時点でまだ9時前です
c0234938_00173889.jpg





平日の昼間でも作業はあり 車線減少は何度かあったものの
c0234938_01145304.jpg





風のように盛岡を過ぎ
c0234938_01155134.jpg





順風満帆に仙台宮城ICを通過し
10時半頃 菅生サービスエリアにて休憩
c0234938_01291326.jpg




蔵王→国見→安達太良と着実に駒を進めてきましたが
c0234938_01131353.jpg




本州は南北に長いせいか天気は変化し 郡山辺りから雨が…
さっき洗車したばっかりなのに(涙
c0234938_01132926.jpg




しかも朝の洗車に時間を割き過ぎたツケで
途中のSAで着物に着替える時間がなくなった為
那須高原→矢板北→上河内→宇都宮を次々通過。。。

代わりに栃木都賀界隈で通りすがりの208にちょいと遊んで貰い
French Blue Meeting 2016の雰囲気を予行演習
c0234938_01291660.jpg




そして長野へ行くには岩舟JCTから北関東自動車道へ本来は進めるのですが
西へは行かず東北自動車道を更に南下させ 佐野→館林→羽生へ

というのも群馬在住の友人と羽生PA内にある鬼平江戸処にて待合せていたのです
予定よりかなり早い13時過ぎには到着
友人には「かっ飛び過ぎだ」と口頭注意されました
雨も結構な降りになっていて…
c0234938_01542687.jpg



■ 運転するのが基本的に好きなんだと気付いた旅でした





[PR]
# by petite-souris | 2016-10-29 01:45 | | Trackback | Comments(0)

温めていた野望

日ハムが広島戦でサヨナラ逆転勝ちを決め
日本シリーズ制覇に王手をかけていた夜
私は苫小牧港から出航していました

10月27日(木)
21:15 苫小牧港 → 翌日4:45 八戸港

ぐっすり寝ている間に
シルバーフェリーにて愛車ごと海を渡り
c0234938_22244140.jpg





その週末に開催予定の
French Blue Meeting 2016 に参加する為
自走で長野・車山高原を目指すのです
c0234938_22371400.jpg




今までの車人生の中でも最も長距離な独り旅となる事でしょう
頼りになるのは自分の勘と腕とYahooナビのみ

試しにGoogle mapで検索したら
我が家から車山高原までの距離は1,232km
津軽海峡もあるはずだけど
全部 車で行ったら16時間21分掛かるって(笑
意外と近いなぁ ( ´∀` )b
c0234938_21281563.jpg





あまり時間的余裕はないけど気ままな女旅だし
所々に観光なぞを散りばめて
自分のペースで進めて参ります

行きたいサービスエリアもあるし
車山ではフランス車まみれになりたいし
勿論 着物ミッションも遂行しなくてはなりません!

そうして練りに練り上げた計画は
完璧に頭にインプットされ
寝ぼけ眼で旅の2日目が早朝5時台から始まりました
c0234938_22244900.jpg



■ 寝てる間に移動してるって結構楽なの

* 旅好きにも程がある

* 温めていた野望




[PR]
# by petite-souris | 2016-10-28 22:40 | | Trackback | Comments(0)

2017年は欲張らずに着たい時に着る! 着れない状況では着ない!!と腹を括って着物とクルマを楽しみたいと思います(∩´∀`)∩


by こ~ちゃん
プロフィールを見る