秋の寺

帯処の看板を掲げていたお店を
朝 再訪しましたが 開店していませんでした _l ̄l●lll
c0234938_16045599.jpg




後ろ髪引かれながら 法輪寺へ
c0234938_16120783.jpg




往々にして寺社仏閣は高台にあるもので
昨日 歩いていった渡月橋界隈が眼下に見えます
c0234938_16312351.jpg

川は画面の左から右へ流れているのですが
渡月橋(とげつきょう)の左側は大堰川(おおいがわ)
右側は桂川(かつらがわ)と呼ばれています
同じ川なのですが 大堰川の更に上流は保津川(ほづがわ)です


葛飾北斎が描いた頃は 吐月橋と書かれていたようですね
※ 読みは同じです
c0234938_16334646.jpg




折しも この日は 年に1度しかない
法輪寺・人形感謝祭の日でした
ぬいぐるみや人形は 顔のあるものですから
自治体のごみ収集に出すのは気が引けますよね
お寺に持っていくと 供養して貰える そういう日でした
c0234938_16394473.jpg




年配の方々が 大きな袋を両手に持ち
数十段はある急な階段を 休み休みあがっていらしてました
c0234938_16400324.jpg




北海道では その習慣がありませんが
春には 十三参りの受付もしているんですね
c0234938_16442665.jpg




狛犬ではなく 牛でした
c0234938_16462806.jpg




虎もいました
c0234938_16464261.jpg




羊?
c0234938_16481916.jpg




空と雲の織りなす模様が綺麗で
c0234938_16471989.jpg




地元の方にもお話を伺えて 静かでいいお寺でした
c0234938_16473604.jpg




今日は 半日 歩く事になりそうです
c0234938_16573229.jpg



神無月の恋 自分の足で嵐山を巡る2日目です…

(1) 銘酒の町へ
(2) 京都奥座敷

(3) 朝日朝風呂朝御飯
(4) 秋の寺







[PR]
トラックバックURL : https://petitemick.exblog.jp/tb/24843154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by petite-souris | 2015-10-18 17:20 | | Trackback

2018年は着物生活復活を目指し(笑)ソロ活動から始めます。車中泊旅に取りつかれていますw


by こ~ちゃん
プロフィールを見る
更新通知を受け取る