ファイト一発

トロッコ列車の車窓より
揺らり揺られて 25分
c0234938_17361497.jpg





その後は 貸切りバスで亀岡市内の舟乗り場へ
保津川下りでございます(↓クリックすると拡大します)
c0234938_17432154.jpg




新保津大橋に別れを告げ 出発です
c0234938_17373558.jpg




船頭さんは前に2人 後ろに舵取りで1人 合計3人
現在 保津川川下りの船頭さんは120名いらっしゃるそう
舟にエンジンは付いていないので 手漕ぎです
c0234938_17374485.jpg




まず 請田(うけた)神社が絶壁の上に見えます
c0234938_17451889.jpg




烏帽子岩(えぼしいわ)です
c0234938_17381137.jpg




平安時代以降にかぶった この烏帽子に似ているからですね
見た感じ 折烏帽子のタイプでしょうか?
c0234938_11160916.jpg




保津川は くねくねと蛇行を繰り返すので
愛宕山が行く手に見えたり 背後になったり…
次のトロッコが来て 窓からは手を振る人が沢山です
c0234938_11240072.jpg




鉄橋の下もくぐります
10月半ばの保津川下りは 暑くもなく寒くもなく
天気も良くて快適です
c0234938_17390838.jpg




火曜サスペンスのロケに使われたポイントや
ファイト~! 一発~! 
肉体疲労時の栄養補給的な急流ポイントを
船頭さんの面白い話を聞きながらクリアしていきます
c0234938_17385919.jpg




中には カヌーを楽しむ人も (´∀`)ノ
c0234938_11475388.jpg


今でこそ 30人乗りの舟を
川下りの出発地点までトラックで運んでいますが
昔は 舟に綱をつけて 川べりをずっと歩いて
何時間も曳いて運んだそうです

さて そろそろ16kmの川下りも
終わりに近づいてきました
すると 屋台船が近づいてきました
みたらし団子や
c0234938_17402926.jpg




おでんやビール
焼きイカも美味しそう(笑
c0234938_17402458.jpg




そして 大体 みんな買ったかな?と思う頃
次のターゲットを見定めて 
エンジン搭載舟は離れていくのです
c0234938_17401998.jpg




この頃 全然 雨が降っていないとの事で
川の水量が少なく 今回は1時間45分の行程となりました
大雨のあとだと1時間掛からないで着いてしまう事もあるし
水位が高い時は 船頭さんは5人となるようです
c0234938_17293666.jpg




夜の宴は 京都屈指の鉄板焼き
c0234938_17393428.jpg




随分とワインや日本酒をあけたようですが
昨夜のよりワンランク上のハモの土瓶蒸しと
c0234938_17302333.jpg




バジルソースのアワビが超美味だった事を付け加えておきます
和牛も文句なく美味しかった 
特に生わさびと焼きニンニクとの薬味が絶妙
鉄板焼 豊園(ほうえん) また行きたいw
c0234938_17394989.jpg




神無月の恋 アワビと鹿児島牛で夜は更けていきました…

(1) 銘酒の町へ
(2) 京都奥座敷

(3) 朝日朝風呂朝御飯
(4) 秋の寺
(5) 嵯峨野歩き
(6) ファイト一発





[PR]
トラックバックURL : https://petitemick.exblog.jp/tb/24859713
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by petite-souris | 2015-10-20 12:13 | | Trackback

2018年は着物生活復活を目指し(笑)ソロ活動から始めます。車中泊旅に取りつかれていますw


by こ~ちゃん
プロフィールを見る
更新通知を受け取る